1. トップページ > 
  2. 特集コンテンツ > 
  3. 介護士のお仕事 > 
  4. 介護職の仕事内容とは?

介護職の仕事内容とは?

介護職員とは実際どのような仕事をするの?

今回は介護職の仕事内容に関して
まとめてみました☺️
もちろん、施設形態によって仕事内容が
変わりますので
事業所を選ぶ際はしっかりと
業務内容を確認してくださいね☺︎
.
.

①身体介護

・食事の介助
食事介助では、お皿などのから食物を運ぶ手伝い、食物を飲み込んだか確認などを行います。

・入浴介助
入浴介助では、浴室での入浴に関わる行為、着替え、洗身、洗髪、入浴、体を拭く清拭を行います。

・移乗、移動介助
移乗介助では、ベッドから車いす、車いすからトイレなど移乗を支援します。
移動介助では、歩行時に付き添い、車いすを押して移動などを支援します。

・排泄介助
排泄介助では、トイレやポータブルトイレでの排泄に関わる行為、おむつ交換などを行います。

ほかにも服薬介助、就寝介助など

②生活援助

・食事の準備
・掃除
・洗濯
洗濯の援助はご利用者の衣類を洗う、干す、たたむ、収納するなどの支援をします。

・買い物代行
日用品の買い物等ができないご利用者に代わり、買い物を代行します。

③送迎

・通院の送迎
介護事業所の車両にご利用者を乗せて通院を支援します。具体的には、車への乗車・降車時の介助、通院先までの運転、院内での受診手続きや支払い、薬の受け取りなどを支援します。

・自宅までの送迎
デイサービスやショートステイなどの介護事業所では、サービスを利用する際の送迎を介護職員が担当することがあります。通院と同様に車両の乗降り、運転業務を行います。

④イベントやレクリエーション

・レクリエーション
介護事業所では、社会的な交流を持つ機会、楽しみながら機能訓練を行うために、様々なレクリエーションを実施しています。体を動かす取り組み、折り紙や塗り絵のように指先を使用する取り組み、クイズのように頭を使う取り組みなど、事業所によって参加者が飽きないように趣向を凝らしています。

・イベント